中途採用とは

採用のジャッジは「覚悟」があるかです

株式会社エーワンでは、社員採用として「新卒採用」「中途採用」の二つの窓口があります。新卒採用は説明会から始まり、選考~内定~研修~入社と長い時間を要して入社までたどり着くのですが、中途採用は新卒者の様な時間を掛けることが出来ません。
また、前職の職種も広く、社会に出てからの経験値も違うことから、その人物の強みとするところが当社にマッチするかを判断することが難しいのが現状です。

では、どうやって見極めるか
エーワンでは採用のジャッジをする時に、その人に「覚悟」があるかどうかで判断します。
ちょっと大げさな言葉かもしれませんが、とても大切なことです。
会社を退職する理由は様々ですが、新しい環境に身を置くということは自分を変えるということです。「もっと自分を評価してほしい」「職場環境が…」「理想と現実のギャップが…」など退職理由は様々あったにしても、そのことに囚われていると前に進めません。
前の会社の不満や悪口を言うのではなく、この業界で、この職場で、自分を生き返らせる!と心に決めて努力できる方を求めています。ですからエーワンは、業界経験を問いません。覚悟のある人は学ぶ気持ちも持ち合わせているからです。

「新しい職場で、新しい仲間と、新しい挑戦をする」「同じ失敗は二度としない」、
そんな覚悟を持って新しくエーワンの仲間になった過去5年間の離職率は25%です。
サービス業界では高いと言われている離職率ですが、この25%という数字が“覚悟を持つ”ことを物語っていると思います。